FC2ブログ

麵処 丹行味素@北新横浜

2011年4月26日(火)。 今年92杯目

昨日はタンメンをいただいたので、本日は焦がし味噌をいただきにまいりました。

お店名の由来ですが、店主さんのブログのタイトルの下に「丹念に行うことがお客様から認められる味の素だと信じています」と書かれていますが、違う意味も込められているのかなと考察してみました。

「タンギョウ」とは店主さんが愛してやまない東陽町の来々軒(残念ながら2008年頃閉店)の人気のオーダーなのではと。
タンメンと餃子のコンビは「タンギョウ」と呼ばれ、ほとんどのお客さんがこれを頼んでいたそうですね。
それと焦がし味噌も掛けて、味素かなと。

勝手な推測なので違っていたらすみません。


426-tan1.jpg

11時37分頃到着。
家具も売っているのかな?
426-tan2.jpg

今日も一番乗り。

女性スタッフは昨日とは違うアルバイトさんのようでした。

店内の様子。
426-tan5.jpg

426-tan4.jpg

426-tan3.jpg

カウンター、4人掛けテーブル、ペア席などいろいろなシチューエーションで楽しめます。

麺のおさらい。
426-tan7.jpg

焦がし味噌のおさらい。
426-tan6.jpg

郡上八幡へは行ったことがありますが、たしかに空気が澄んでいて川の水も澄んでいましたね。

焦がし味噌麵750円。
極太麵。
味玉 100円。
食べログのチャーシューサービス。
426-tan10.jpg

真上から。
426-tan9.jpg

サイドから。
426-tan8.jpg

スープはなみなみと注がれていて、店主さんの心意気が感じられますね

スープ。
426-tan11.jpg

濃厚で芳醇な甘みのある味噌スープです。

少し焦がしているから、この香ばしさが出るのでしょうね。
ほうば味噌のような感じです。

ガツン度が高くとても美味しいです。

タンメンとは対照的に力強いラーメンになっています。

肉味噌。
426-tan13.jpg

女性スタッフさんが「よく溶かして食べてください」と。

極太麵。
426-tan14.jpg

タピオカが仕込まれている麵はつるつるで、リフトアップが大変でした。

このスープだとつるつる感が増すみたいでした。
とても美味しいです。

でも平麺も合いそう。

チャーシュー
426-tan15.jpg

やはりこのチャーシューはとてもまいうです

味玉。
426-tan17.jpg

黄身の固め加減がツボ、味付もベリーグー!


野菜もたくさんでヘルシーです。

途中から私にはスープは濃く感じられましたが、とても美味しくいただけました


採点 


私の中ではタンメンに軍配が。
もともとタンメン大好きなもので

次は平麺タンメンいきます!


SHOP DATA
住所    横浜市港北区北新横浜2-5-13
電話番号  045-717-7794
営業時間  11:30~15:00(すーぷがなくなり次第終了)
休み 今のところなし
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

近くだと良いですね、すぐに別メニュー食べれて^^
僕はたまたまの訪問だったので次はいつになるか(汗
でも平タンメンは絶対に食べたいです!!

遊男様。

掲示版を見て小躍りしましたよw

不便な場所ですが、私にとってはラッキーなご近所でした。

逆に湘南地区は私にはプチ遠いので、遊男様が羨ましい時は何度もありますよv-392

来週、平タンメン行ってきますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ