YUJI RAMEN@新横浜

2017年3月15日(水)。

時系列飛ばします(笑)


ラー博に明日オープンする「YUJI RAMEN」のプレオープン試食会に参加することができました。

ブルックリンNYから日本初上陸!!




利尻らーめん味楽の試食会から約半月。
味楽はとても評判がよいですね。

初めてのラー博のシャッター待ちをました。


11時前から多くの待ち人がおられ、びっくり!
早い時間なので、試食会参加の方はそう多くありませんでした。




yuji-ra6.jpg



yuji-ra7.jpg


yuji-ra2.jpg



お祝いの生花。
yuji-ra1.jpg


yuji-ra3.jpg


yuji-ra4.jpg


ポールは関係者らしいカメラマンの方のようで、私は2番手でした。


券売機。
yuji-ra8.jpg


yuji-ra9.jpg


yuji-ra10.jpg


公式HPより
「店主紹介

Chef's Introduction

店主 原口雄次氏は、アメリカの大学を卒業後、ボストンにある魚の卸売りと流通を行う商社に就職。魚の魅力を伝えながらも、良い素材がゴミとして捨てられていくのを見て、それを有効活用したラーメン(モッタイナイラーメン)を開発しようと、2012年にYUJI RAMENを立ち上げ、独立。2014年には、ニューヨーク近海の魚をメインとした一汁三菜の和定食をテーマとした「OKONOMI」を開業。魚を丸ごと仕入れ、朝と昼は「OKONOMI」として、身の部分を焼き魚に、夜は「YUJI RAMEN」として、アラの部分をラーメンに使い、食材廃棄のない「MOTTAINAI」を実践。2016年には「アメリカでは刺身で食べられる魚がありながらも、それを買える場所がない」というリクエストに答え「OSAKANA」をオープン。鮮度の良い魚が 買えるだけでなく料理教室も開催し、アメリカで魚のおろし方、料理方法、保存方法などを伝えています。
主なメニュー

Menu
ツナコツラーメン
  900円
ミニツナコツラーメン
570円
自家製ベーコン&エッグまぜめん
980円
季節野菜と麦味噌まぜめん(ベジメニュー)
980円
マグロの大トロチャーシュー(2枚)
300円
ブルームーン(ビール)」


卓上。
yuji-ra11.jpg


yuji-ra13.jpg

お冷のグラスは小さめ。


yuji-ra12.jpg


yuji-ra14.jpg




スタッフの女性が「マグロのアラを強火で炊き込んだラーメンです」と説明しながら、提供してくださいました。

ツナトンコツラーメン 販売価格900円。
yuji-ra15.jpg


yuji-ra16.jpg


yuji-ra17.jpg


yuji-ra18.jpg


わー、思った以上のめっちゃマグロ!!!

食べ手を選ぶスープですね。


yuji-ra19.jpg

細ストレート麺は指定なしでも美味しい硬さでいい感じ。


しかし、いかんせん生臭みは拭いきれないスープと絡みますw


yuji-ra20.jpg

チャーシューは大トロの一部で希少部位である「マグロのハラモ」を使用。



ご馳走様でした。

ベーコンエッグまぜめんにすればよかったかもでした。
しかし、看板メニューはいただかなくてはと思ったので。


全てのメニューは小ぶりなので、連食向きですね。


後ろでは店主さんの撮影が行われていました。

その後、テレビクルーも来ていましたね。」





yuji-ra21.jpg

シャッター待ちしていた方々は味楽狙いだったようで。

私もまたいただきたいです。






SHOP DATA
横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館
045-471-0503代表
無休






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ