自家製麺KANARI@和田町

2016年1月6日(水)。
今年7杯目。

今日は有休を取りましたので、本日グランドオープンの新店へ。
相鉄沿線はわがシマですし。

12月28日・29日くらいにプレオープンされていたようですが、その日は行けずで。


kanari3.jpg

中華料理 天龍の跡地です。

こちらの方でレポで気になっていて宿題店でした。
ラーメンよりも中華丼などが好きだった時代に、麺類以外は食べたようなのですが記憶にございませんのでw


kanari1.jpg

電飾看板もあります。

kanari6.jpg

横浜新道のたもと、国道16号線沿いです。
並びの天王町寄りには大黒屋製麺、らぁめん直、来々軒がありますね。
和田町寄りには八家、博多黒丸。

kanari4.jpg

kanari5.jpg

専用駐車場は天龍さんを引き継いだ形で9・10・11番の3台。
天龍時代にはもうちょっとありましたが、
駐車場が確保されているのは安心です。

お祝いのお花。
kanari8.jpg

kanari9.jpg

和田町の麦わら屋さんからですね。

居酒屋さんでインスタントラーメンのサッポロ一番がいただけるんですね(^^♪
行ってみようかな~

kanari7.jpg

スタッフも募集中です。

券売機。
kanari10.jpg

kanari11.jpg

kanari12.jpg

左上の法則で言えば、中華そば(醤油・塩) 680円。

私はそれに左右されない人なのですがw

ワンタンチャーシューメン 980円。
ワンタン 5個
チャーシュー 3枚
鶏チャーシュー 2枚

特製中華そば 1,000円。
ワンタン 3個
チャーシュー 2個
鶏チャーシュー 2個
味玉
海苔3枚
メンマ

特製の方がお得かなと特製中華そばをポチ。

kanari34.jpg

kanari35.jpg

店内には、天龍さんからの胡蝶蘭が。
友好関係が忍ばれますね

kanari36.jpg

テーブル席が3卓くらい。
(正確な席数は逸してしまいました)

椅子に「K」の文字がカットされていてお洒落ですね

厨房の前に直線カウンター席7席。


卓上。
kanari13.jpg

kanari19.jpg

割り箸も用意されています。

kanari14.jpg

こだわり。
kanari15.jpg

kanari18.jpg

kanari17.jpg

カウンター席で待っていると、マーコさん登場!
新店では何度もお会いしていますので、必然の遭遇です(笑)
新年のご挨拶、近況報告などトークを♪


特製中華そば 1,000円。
醤油
麺カタメ
ランチタイム 大盛り無料
kanari20.jpg

kanari21.jpg

すごいボリューム!
彩りも綺麗

kanari26.jpg

kanari24.jpg

kanari28.jpg

kanari22.jpg

鶏ガラを中心に、鶏・豚・浅利・蛤・野菜から取ったスープは、しっかりした出汁がいます。
少し甘みがある濃いめの醤油のスープはくっきりしていて、とても美味しいです!

kanari23.jpg

自家製麺の麺は、中細ストレートでコシがあって美味しいです。

古式ラーメン 鶴亀@大倉山の麺に似ていますか、お蕎麦風味の麺ですね。


マーコさんの中華そば 680円。
醤油
kanari32.jpg

シンプルですね。


kanari25.jpg

チャーシューは分厚くてワイルド!
なかなかの美味しさです!

kanari27.jpg

鶏チャーシューも柔らかで美味しい

kanari29.jpg

ワンタンも大ぶりでうま~

マーコさんが「ワンタンが小田原系のようですね」と仰せになり、確かに!
これは小田原系のワンタンです!

そういえば、スープもチャーシューもその系です。
気付くの遅っwww


今日の玉卵
kanari31.jpg

好みのとろとろ具合で、味も濃いめで美味しいです(^^♪

玉ネギも入っていました。
濃いスープと合っていて、柔らかで美味しいです。
玉ネギといえば、八王子ラーメン・勝浦タンタンメン・アリランラーメンなどに使われていますがですが万能な食材ですね。

青い葉はプリーツレタスかしら。
フレッシュで美味しかったです。


ご馳走様でした_(_^_)_
kanari33.jpg

完食です。
小泉さんみたいな顔はできないけれど。

小泉さんと言えば、4日に与ろゐ屋に行ったのは予備知識があったわけではなく、偶然だったのです!
その晩の新春スペシャルを観てびっくり!
与ろゐ屋から始まりましたから。
私の第六感も捨てたのものではないと、幸先のよい2016年のスタートでした


丼をカウンターに挙げながら、石ちゃん風のオーバーオールを召された店主さんに、「小田原系のようですね」と申し上げると、びっくりされたようでした。
小田原系が大好きでたくさん食べ歩かれたそうです。
出身店はなく、独学で研究されたそうですが、ハイレヴェルですね。

麺も本当は小田原系のピロピロした平打ち麺を目指しておられたようですが、なかなか難しく、この麺になったということです。

自家製麺ですし、研究を重ねてピロピロした麺になったら嬉しいな~
今後がとても楽しみですね


助手さんの女性と男性のスタッフも丁寧な接客でとても感じがよいですね。
近いですし、また訪問したいと思います。






SHOP DATA
横浜市保土ヶ谷区和田1-11-26
11:00~翌1:30
日曜祝日定休
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行ってきました

あたしも法則に従わず、うおだしそばをいただきましたが、すっごく美味しかったです。は~~ってなっちゃいました。
特製中華そば、すごいですね。次は醤油かな~。

Ca様。

うおだしソバも美味しそうですね~

次回、いただきたいと思います(^^♪

「直」の閉店はとても残念ですねv-409
こちらのお店ができてよかったです。
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ