FC2ブログ

黒亭@熊本

2014年8月4日(月)。
今年212杯目。

3年間熊本在住だったWIN曰く、熊本で食べておくべきラーメンは「黒亭」。
昨日の日曜はすごい行列でした。

今日はNさんとお昼休みに行きました!

kokutei1.jpg

月曜の今日も結構なマチです。

kokutei4.jpg

kokutei2.jpg

kokutei5.jpg

お水は冷たくて、ホッとします。
気温はそれほどではないけれど、台風が近付いてびるためか湿度が高くてじめじめしていますから。

kokutei6.jpg

kokutei9.jpg

専用駐車場はちょっと離れたところに15台分あります。

kokutei10.jpg

kokutei11.jpg

kokutei14.jpg

kokutei15.jpg

kokutei18.png

kokutei16.jpg

入口にも冷水があります。
マチは長いですから助かりますね


30分待ってようやく入店。

L字型カウンター9席、テーブル席26席。
¥テーブル席にご案内いただきました。

スタッフはたくさん!

卓上。
kokutei28.jpg

メニュー。
kokutei20.jpg

kokutei21.jpg

kokutei22.jpg

kokutei23.jpg

kokutei24.jpg

kokutei25.jpg

kokutei27.jpg

店名の由来は、絵を描かれる店主さんの好きな色が黒だったから。
(超はしょっていますw)

お土産。
kokutei31.jpg

kokutei48.jpg

移転前の写真。
kokutei17.jpg


私の豚そぼろ丼の小セット 230円。
kokutei29.jpg

アップ。
kokutei30.jpg

私の玉子入りラーメン 850円。
麺カタメ。
kokutei34.jpg

アップ。
kokutei37.jpg

並べてミタ。
kokutei35.jpg

Nさんの大盛り玉子入りラーメン 1100円。
kokutei32.jpg

アップ。
kokutei33.jpg

全部並べてミタ。
kokutei36.jpg

スープ。
kokutei39.jpg

「スープは、脂身の少ない豚頭骨のみを大量に使い、職人の手作業で作っています。
あっさりする分、ダシが出にくいこともあり、管理が難しいスープです。
常に美味しい状態で提供できるよう、日々取り組んでいます。」公式HPより

実にあっさりしたスープで、肩透かしでした、。
昨日の黒龍紅の方がツボだなー

焦がしにんにく油が効いていて美味しいのですが、実にあっさり。

麺。
kokutei40.jpg

kokutei41.jpg

「黒亭の自家製麺は、玉子や卵白粉など玉子由来の食材は入っておりませんので、
玉子アレルギーの方も安心してお召し上がりいただけます。
また、おいしく茹で上がるように、大きな釜の中でたっぷりのお湯で湯がきます。
すると、茹でムラなくおいしく茹で上がりますが、少しお時間がかかる場合がございます。」公式HPより

博多ラーメンの麺より太めです。
多少柔らかめですが、延びることはなく美味しいです。

チャーシュー
kokutei43.jpg

自慢のチャーシューのようで、見た目はとても美味しそうです。
残念ながら、パサパサしている感じでちょっと残念。

細いモヤシやキクラゲは美味しいです。

今日の玉卵
kokutei42.jpg

綺麗ですね~

kokutei44.jpg

生玉子はちょっと苦手ですが、すき焼きのように麺を付けていただくと大変美味しかったです!
新鮮ないい玉子ですね。


kokutei45.jpg

豚そぼろ丼に一個玉子を入れていただきました。
美味しいですね。


ご馳走様でした<(_ _)>
kokutei46.jpg

期待があまりにも大きかったせいか、期待を上回ることはありませんでした・・・・

もう1度いただくと魅力がわかるかもしれません。
ま、黒亭のラーメンをいただけてよかったです。


お土産ラーメン。
kokutei47.jpg






百聞は一見に如かず。



SHOP DATA
住所     熊本県熊本市西区二本木2丁目1-23
TEL & FAX  096-352-1648  mail info@kokutei.jp
営業時間  10:30-20:30  
定休日    毎週第1・3木曜日
公式HP




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒亭。
2009年の夏に行きましたよ(仕事じゃなくて、個人的な観光)。
「期待があまりにも大きかったせいか、期待を上回ることはありませんでした」とのコメント、はげしく同意です(笑)。
提供されたときのルックスとか、マー油の香ばしさとか、食前はすっごく期待が高まるんですが…。麺とスープの絡み具合も…。
こっちの基準と違うのかな。
名高い「こむらさき」も行きましたが同じような印象。
一昨年はネットで高評価を得ている市内の有名豚骨店Dにも行きましたが、こちらはさらに期待外れでした。
熊本系は横浜市内の店も含めて「あたり」に出会った記憶がないです(笑)。
黒竜紅、今度行くことがあったら(当分ないと思いますが)行ってみます!

エス様。

やはりそうですか!

>提供されたときのルックスとか、マー油の香ばしさとか、食前はすっごく期待が高まるんですが…。

まさにその通り、スープを一口いただいた時のあっさりさに愕然でした汗

あまりに期待が高いとそうなってしまうのでしょうか。
あの行列の意味がわかりませんでした
地元の方はあまり行かないそうで、観光客が多いということです。

地元の方は、埼陽軒に行かれるそうです。
http://tabelog.com/kumamoto/A4301/A430101/43000860/

Dというのは大黒ラーメンでしょうか?

黒龍紅はNさんも絶賛でした!
もし行かれることがあったらぜひ!

No title

Dは大金豚です。
食べログ評価だと黒亭→大金豚→埼陽軒ですね。
そういえば、Nさんもラーメン好きなんですよね。
3人で浜虎行ったことありましたよね。

エス様。

Dは大黒豚ですか。
勉強不足ですみません<(_ _)>
近い埼陽軒は訪問してみたかったです。
通った時はお休みでした。

Nさんは東京の男性Nさんです。

浜虎でご一緒したNさんは、こちらではナリさんと表記していますw
エスさんともまた連れラーしたいです!

No title

黒亭行かれたのですね。
なかなか関東の方のブログでお目にかかれないので、
思わずコメントしてみました。
仰る通り、かなりライトな豚骨でしたね。
豚そぼろ丼は絶品でした!

ぼぶ様。

黒亭の歴史を読むと、「こむらさき」の店主さんに出店を勧められ、製法も学んだということですね。

あっさりとしたお上品な豚骨スープでした。
ラー博のこむらさきにも再度訪問してみようかと思います。

豚そぼろ丼は美味しかったですね。
女性店主さんだからでしょうか。
ジャンクさはなく、お洒落な美味しさでしたねe-420

熊本ラーメンと言えば、大石家の閉店が残念で仕方ありません。
お弟子さんがお店を引き継いでくださることを祈っています。
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ