麺屋 はなまる@伊勢佐木長者町

2013年10月14日(月)。体育の日。
今年269杯目。

楽しみにしていた三連休も今日でおしまい。

9月15日にオープンしたこちらを訪問しました。

四川を代表とする小田原系坦々麺インスパイアのお店で、興味津々。

最初は夜営業のみで、ハードル高かったのですが、10月からランチ営業も始まりましたしね。


hanamaru1.jpg

hanamaru39.jpg

hanamaru38.jpg

営業時間。
hanamaru3.jpg

hnmr2.jpg

曙町のバス停は目の前。
hanamaru22.jpg

たかさご家さんのお隣。
hanamaru24.jpg

胡蝶蘭が綺麗。
hanamaru5.jpg

券売機。
hanamaru6.jpg

hanamaru7.jpg

hanamaru8.jpg

hanamaru9.jpg


厨房に面したカウンター席と壁に面したカウンター席が8席ずつの計19席。

厨房には店主さんと女性の助手さん。
フロアは大陸の女の子。

券を買うと席を指定され、好みを聞かれました。
激辛と答えると激辛から上は有料だそうです。
麺は初めからカタメということです


最初に半炒飯。
hanamaru11.jpg

しばし待って坦々麺。
hanamaru12.jpg

坦々麺 半炒飯付き 900円。
超大辛。
hanamaru13.jpg

アップ。
hanamaru14.jpg

四川のように麺が浮かんでがいません。

スープ。
hanamaru15.jpg

結構辛いです

濃厚でとても美味しいですが、片栗粉によるトロミをあまり感じないのは辛さが勝っているかもしれません。

麺。
hanamaru16.jpg

本場のよりもずいぶん細めですが、コシがあって美味しい麺です。

hanamaru17.jpg

hanamaru18.jpg

半炒飯はパラパラで、とても美味しいですね

hanamaru19.jpg

挽肉はたっぷりでいい感じです。

hanamaru20.jpg

炒飯に載せても美味しかったですが、800円のセットの半ライスに載せてもすごく美味しそう!



ご馳走様でした<(_ _)>
hanamaru21.jpg

溶き玉子を入れてニュータンタン風にしても美味しそうです。
小田原系坦々麺というにはもうちょっと餡が強い方がいいかな。

でも横浜市内でそれ系がいただけるのは嬉しいですね。

先客7名様、後客様4名で繁盛していました。
接客もよい感じでした。






SHOP DATA
横浜市中区曙町2-27
月~金
11:00~14:30 19:00~翌3:00 

19:00~翌3:00

11:00~23:00   
木曜定休
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ