豚そば 秀吉@横浜

2013年9月8日(日)。
今年235杯目。

「寶龍」が「餃子の浜っ子」になり、その跡地に9月5日オープン。


b-hideyoshi2.jpg

b-hideyoshi1.jpg

外観はすっかりニューアルしていますね。

以前のお店は両方とも入ったことはありません。
寶龍は白楽と東白楽の間にありますね。

b-hideyoshi3.jpg

お祝いの生花たち。
b-hideyoshi4.jpg

b-hideyoshi5.jpg

b-hideyoshi6.jpg

先人のレポを拝見すると、開店日にはもっとたくさん来ていましたね。


券売機。
b-hideyoshi7.jpg

画像には入っていませんが、大盛りは100円です。

卓上。
b-hideyoshi8.jpg

ショップカード。
b-hideyoshi9.jpg

直線カウンター席11席、4人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル1卓の計29席。

「お好きな席にどうぞ」ということで、テーブル席に着席。
着席後、私たちの他に7人のお客様。

トイレの場所を聞くと、外に出て鍵を開けてくれました。
帰りは鍵をかけてくるよう言われました。
鴨居の神の玉もそうでしたが、若干怪しさを感じましたw


フロアの女性スタッフに券を渡すと、何も聞かれなかったのでちょっと不安になり「コールはいつするんですか?」と聞きました。
食券に「二・ヤ・ア・カ」と印字してあり、そこに〇を付けて行くシステムでした。
まだ、接客に慣れていないみたい。


私の豚そば 900円。
全部マシ(二ンニク・ヤサイ・アブラ・カラメ)。
麺カタメ。
b-hideyoshi11.jpg

b-hideyoshi10.jpg

アブラは別皿でした。
b-hideyoshi12.jpg

ツレの汁なしそば 700円。
全部マシ(二ンニク・ヤサイ・アブラ・カラメ)。
麺カタメ。
しょうが 50円。
b-hideyoshi13.jpg

b-hideyoshi15.jpg

アブラとしょうがは別皿。
b-hideyoshi16.jpg

並べてミタ。
b-hideyoshi14.jpg


豚そばズーム。
b-hideyoshi17.jpg

アップ。
b-hideyoshi18.jpg

サイド。
b-hideyoshi19.jpg

丼はかなり小さめ。
ですが、スープは溢れんばかり!

スープ。
b-hideyoshi20.jpg

乳化した甘じょっぱいスープはカエシが効いて、とっても美味しいです。
熱々でたっぷりなのも好印象

麺。

こちらは汁なし。
b-hideyoshi22.jpg

こちらは豚そば。
b-hideyoshi23.jpg

中太の平打ち麺で、カタメ加減もよくてとても美味しいですね。

汁なしとそばでは、全然食感が違いますが、両方とも美味しいです。


b-hideyoshi21.jpg

豚が厚めでとても美味しいのですが、ペテンなのか計算がw

デフォのそばにも1枚入っているので、
そば750円+豚3枚150円=900円。
ならば、豚は4枚のはず・・・・

豚は2枚150円の計算なので、1枚75円で、まあそこそこダケド。

汁なしの方が安いのもw

しょうがをもらって。
b-hideyoshi24.jpg

アブラを投入!
b-hideyoshi25.jpg

とても美味しくなりました。


b-hideyoshi27.jpg

キャベツのモヤシの割合は2:8位でした。


b-hideyoshi26.jpg

汁なしのスープです。
そばよりも濃い色で非乳化で、カエシも強いです。
ツレは汁なしの方がスープも麺の美味しいと言っていました。



ご馳走様でした<(_ _)>
b-hideyoshi28.jpg

見た目よりお腹いっぱい!

汁なしもそばも美味しかったです。



スタッフは「ぶ」「豚魂」と印字された黄色いTシャツを着た男性2名と女性、鳶ッポイ肌着風の男性2名の5名が厨房に。
平間の豚魂と関係があるのでしょうか?


後客様もたくさんいらして席がどんどん埋まって行きました。
フロアの女性もうまくコールを聞いていてちょっと安心

ちゃんと二郎インスパイアしていていいと思いますが、デフォのそばが750円とはCP低いですね。

ハングリーピッグのようにまぜそばもあれば、パッキーも訪問されるんじゃないかな~


ともあれ、横浜駅近くにインスパイアが出来てよかったんじゃないかしらん。
もうちょっとしてから再訪してみましょう。







SHOP DATA
横浜市西区南幸2-9-1 ニッセイ第3ビル1F
11:00~24:00
無休
相鉄本線『平沼橋駅』から457m
横浜駅相鉄口より徒歩5分位




おまけ。

斜め前は横浜家。
b-hideyoshi29.jpg

総本山は大行列。
b-hideyoshi30.jpg

えっー、ハンズは閉店!
b-hideyoshi32.jpg

b-hideyoshi33.jpg

b-hideyoshi34.jpg

モアーズへ引っ越しですか。
駅から近くなるけど、狭くなりますね。
何だかサミシイ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

汁なしあるじゃん!

明日行くつもりだったんだけど、汁なしがあるとは知らなかった。
行く価値が高まった気がする(笑)

No title

見た目、二郎の小の7割の量でしょうか??
二郎の大豚の量を求めるのには、二つオーダーしないと
無理ですか??(笑)

pakio様。

そうでした!
パキちゃん、汁なし男でしたね~
レポ、楽しみにしていま~すv-22

ぱろぱろ様。

丼が小さいのであなどっていましたが、結構お腹いっぱいになりました。でも二郎系だと、いつもは夕食は食べられないのですが、普通にいただけました。
大盛りにして豚そばダブルにすればよいのではないでしょうかv-16
1100円になっちゃいますけどw

No title

 
 おもしろうそうで気になっていました♪♪♪。
 
 鳶っぽい肌着・・・・・・、

 う~ん、

 そうゆうプリミティブなバーバリアン風味なスタッフさんっていかがなものでしょう♪、
 
 湘南のほうにもそうゆうのがいますけれどもw♪♪。
 
 キレイに巻かれたバラはそれはそれでいいかもしえませんけれど、見た目のワイルド感は若干下がってしまいますね♪。
 
 汁アリのほうはカラメのほうがいいカンジであるように見えました♪♪。
 
 行ってみたくなりました♪♪。

南極様。

鳶っぽい服装と言えば、有名な店主さんもそうですね。

両方ともカラメが美味しかったですv-290
なかなか美味しいお店なので、横浜へ御用があったらお寄りくださいね!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ