FC2ブログ

ラァメン家 69’N’ROLL ONE@町田

2013年5月12日(日)。母の日。
今年118杯目。

ロックの日(6月9日)に赤坂に移転してしまう前に訪問せねば!

いろいろハードルが高そうで、なかなか行けずにおりました汗

69-r-one2.jpg

前情報がなければ、閉まっていると思っちゃいますよね~


車はこちらに停めました。
69-r-one1.jpg

町田ターミナルの駐車場の入り方が最初わからなかったので。
最大料金はこちらの方がお安い。
(最大600円のところは全て満車でした)


まちだターミナルプラザの中ですね。
69-r-one3.jpg

69-r-one4.jpg

69-r-one5.jpg

これが噂の禁止事項。
69-r-one6.jpg

69-r-one7.jpg

69-r-one8.jpg

Come On!
69-r-one9.jpg

営業時間と今日の限定。
69-r-one10.jpg

69-r-one11.jpg

ロックなベルトを引っ張ります。


店内に入ると3名ほどのマチの方が。

直線カウンターは12席。
(車椅子の席の立会いの方の席もあるそうです)

券売機。
69-r-one16.jpg

69-r-one14.jpg

69-r-one15.jpg

そのつもりで来ました
69-r-one12.jpg

69-r-one13.jpg

大ボケですみません。

食券をくわえた方がいたのでしょうw

シックな店内。
69-r-one22.jpg

有名店主さんがいっぱい!
69-r-one20.jpg

69-r-one19.jpg

69-r-one18.jpg

69-r-one17.jpg

上の2枚はボケ過ぎでorz。


69-r-one24.jpg

水も食材、残してはいけません。

静寂に満ちた店内。
しかし、お二人の助手さんはとても丁寧な接客で、緊張感はあまり感じませんでした

しばし待って着席。

69-r-one25.jpg

卓上。
69-r-one26.jpg

調味料はありません。


嶋崎さんが調理されるすぐ近くに着席できたので、間近で工程をつぶさに拝見することが出来ました。
3杯ずつ、とても丁寧に作られています。

独特の湯切りはロケンロール!
迫力がありますね!


私の味玉2号ラーメン 950円。
69-r-one27.jpg

ツレの2号つけ麺。
69-r-one30.jpg

69-r-one31.jpg

69-r-one32.jpg

69-r-one47.jpg

完成。
69-r-one33.jpg

並べてミタ。
69-r-one39.jpg


2号ラーメンのスープ。
69-r-one29.jpg

比内地鶏のスープに、岡直三郎商店の「にほんいち」生揚げ醤油の組み合わせということですね。

くっきりした醤油味で酸味も感じます。
常に温められている濃い鶏油が効いていて、とっても美味しい!
その鶏油の仕事で最後まで熱々なのがいいですね

麺。
69-r-one34.jpg

これまたうまく撮れなくてORZ。

中根製麺の細ストレート麺。

柔いのではないかと危惧していたのですが、このくらいちょうどいいのでしょう。
とても美味しいです。

2号つけ麺のスープ。
69-r-one36.jpg

すっきりしていて、とても美味しいですね。

麺。
69-r-one37.jpg

2号ラーメンと同じ麺です。

キッチリ〆られていて、良い食感です!

チャーシューは2種。
69-r-one35.jpg

豚チャーシュー
69-r-one40.jpg

バラ肉のチャーシューはしっかりした歯ごたえと味もGOOD

鶏チャーシュー。
69-r-one41.jpg

こちらも美味し~

69-r-one46.jpg

穂先メンマは柔らかくて、とっても美味し~

今日の玉卵
69-r-one42.jpg

150円相当です。
高いなーと思ったけれどw

エクセレント!


2号つけ麺の麺には昆布だしがかかっているそうです。
69-r-one43.jpg

そのままでも美味しいです!

スープと混ぜても美味し~


ご馳走様でした<(_ _)>
69-r-one44.jpg

有田焼の裏を拝見。
69-r-one45.jpg

佐野さんからの贈り物。


思ったよりも量が多くてお腹いっぱい!

後各様はどんどん見えて行列は減ることがありません。


「ご馳走様でした!美味しかったです!」と申し上げると、嶋崎さんが「どうもありがとうございました」と穏やかな声で優しく微笑んでくださいました

職人気質ですが、とてもお優しい方ですよね。
(ラ博のイベントの時もそう感じました)


赤坂に移転する直前は大変な行列になりそうですね。




4,3



SHOP DATA
住所 東京都町田市原町田3-1-4 町田ターミナルプラザ2F
電話 非公開
営業 平日  11:00~16:00
    18:00~21:00
 (水曜は昼のみ)
   土日祝 11:00~19:00
定休 木曜
公式ブログ



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

以前行ってきました。

こんばんわ。
去年の12月に行って自分も2号食べました。
スープがラーメンのスープでなく日本蕎麦のスープ(?)に感じました。
雑味のないクリアなスープでとても美味しかったです。
麺もちょうど良い固さでした。
戸塚の佐野ラーメンに見た目はよく似ているんですが、味はかなり違いますね。
それにしても静かな店内でした。
でも店主さんは噂に聞くほど感じは悪くなかったです。

余談ですが私はラーメンは極力一人で食べ歩くことにしています。
誰にも邪魔されずにゆっくり味わいたいので。
町田はちょっとした思い出があって一人目のお嫁さんとよく行ったゲームセンターがあったのですが、69ロールを食べたあと15年ぶりくらいに通ったらまだありました。

「あの頃は本当にワガママで自分勝手だったなぁ・・・。」
「時給800円のゲーセンやカラオケでバイトしてて家賃4万5千円の風呂なしアパートに住んでた自分が今、普通の会社で働いてて再婚して子供も授かって、家も買って・・・・人生ってわからないもんだなぁ・・・・・・。」

現在一児(もうすぐ4歳になる女子)の父親がそんなこと思い出しちゃいけないんでしょうけどやはり懐かしいなぁと思いました。
本当に余談でスミマセン(汗)

No title

あ、えと・・・麻布でなく、赤坂やと思うよ。
オイラも今月中に行ってみよ!

No title

 

 スゴイですね~♪♪♪、

 ロックンロールONEでこれだけの枚数の写真って・・・・・(汗)♪♪。

 さすがRYURUYU姐さんです♪♪♪、

 度胸が違いますね♪♪。

 もしかして・・・・・このあとは中本だったりして♪♪。

 

 

No title

自分も今日行ってきたんですよ!15時前ですが。
町田に移転後、五回目の訪問でした。
珍しく限定がありましたね。
でも自分は食べおさめなんでつけ麺にしました。
飯田商店、啜磨専科の限定でもお馴染みの水出しスタイルつけ麺の元祖。
麺が変わって硬め食感になりましたが好きなタイプでした。
ミョウガ?や山葵を入れると素麺みたいになりませんか?(笑)
飯田、啜磨に比べてインパクトないけどサッパリしてて美味しかったです。
次回は醤油狙いです。

営業は今月26日までと言う情報もあります。
まだこの地に移転後二年ですよ、油断してました。

にっち様。

ぶっちゃけ、支那そばやの麺は苦手なんです汗
それとは違って、美味しくいただきました。

島崎さんは大変穏やかなお声で、丁寧な接客でした。
佐野さんもそうですが、居丈高なのはポーズだけなのかなと思いました。

にっちさんの青春の甘酸っぱい想い出、読みふけってしまいました。
人生いろいろですよね。
今とても充実されているにっちさん、素敵な方なのでしょうねe-75

なっく様。

あ行で、オサレな街だったなと思い、間違えちゃいました。
赤坂でしたね汗

記事直しました。
ご指摘あざ~す!

パリィさん情報ですと、今月26日までかもということですね。
近くなると、めっさ混みそうなので、シャッターがベストでしょうねe-68

南極様。

実はもっと撮りたいところもあったのですが、これが限界でしたw
たくさんブレているし爆

斜め前にロックさんがいらしたけれど、ラーメンの写真はOKということで
全然大丈夫でしたよ。

ロックさんはラ博でお会いした時と同じで、すごく優しかったです。

このあと、ど・みそで連食したかったのですが、お腹いっぱいでしたwww



パリィ☆大杉様。

偶然同じ日の訪問だったのですね!
お会いしたかったです。

つけ麺は将太君の原点を見た気がしたのですが、やはりそうだったのですね!
啜磨も。

ワサビを付けても美味しかったです。
飯田よりもさっぱりでしたね!

2年で移転は早いですね。
赤坂を皮切りに多店舗展開するようですね。
そうすると、店名のONEじゃなくなってしまうかな~w

TETSU・他のように企業になってしまうのは寂しいですね。
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ