FC2ブログ

家系ラーメン 秦野家@秦野

2012年12月23日(日)。
今年335杯目。

家系の新店なので行かねばと思っていましたが、如何せん秦野は遠い!
(ぴょんちゃんお疲れ様でした<(_ _)>)

12月1日オープンですが、ブレがあったりしていたようで。
でも、自分で食べてみなくちゃわからないものね。

hadanoya1.jpg

13時16分到着。



駐車場は14台完備でいいですね。

正面はこう。
hadanoya2.jpg

ニトリのトイメン。
hadanoya12.jpg

バス停が店舗前にありました。
hadanoya3.jpg

バスの本数はとても少ないですが。

営業時間。
hadanoya4.jpg

年末年始の営業。
hadanoya5.jpg

大晦日は15時まで。
年始は3日から通常営業。


券売機。
hadanoya8.jpg

hadanoya6.jpg

hadanoya7.jpg

基本のラーメンが600円というのは嬉しいですね。

スペシャルは大盤振る舞い!
hadanoya9.jpg

買ったのはこちら。
hadanoya10.jpg

お好み。
hadanoya11.jpg

カウンター席8席、小上がりの4人掛け座卓3卓、テーブル席2名~4名の計24席。


小上がりを案内されたのですが、空いたところでカウンター席に移らせていただきました。

厨房は店主さんと男性助手さん、フロアは可愛い女子が2名。
まだ、接客は慣れていない女子たちでした。


卓上。
hadanoya13.jpg


ツレのスペシャル 850円。
麺固め。
hadanoya14.jpg

私のラーメン 600円。
麺固め。
ほうれん草 50円。
キャベツ 50円。
hadanoya15.jpg

並べてミタ。
hadanoya16.jpg

スペシャルの海苔をどけてミタ。
hadanoya17.jpg

アップ。
hadanoya18.jpg

具がたっぷり!

ラーメンのアップ。
hadanoya19.jpg

直系のように小さな丼にスープがなみなみと。


お隣の男性は、中盛りを頼まれていて、スープが零れてしまいました
早めの対応がなかったかな~

あと、卓上の雑巾はもっと固く絞った方がいいですネ。
中盛り以上は下にお皿があった方がいいかも。


スープ。
hadanoya20.jpg

豚骨出汁がキッチリ出ています。
醤油ダレ主体のスープでちょっとシャバい感じですが、とても美味しいスープです。
周りはちょっとぬるいかなと思ったけど、真ん中のスープは熱々でよかったです
ライトですが、バランスはとてもいいじゃないかしら。

麺。
hadanoya22.jpg

丸山製麺の麺は最初は細めだったようですが、改良されて中太麺になっていますね。
ちょっと平打ちっぽい感じで、とても美味しいです。
バランスの良いスープと絡みます。

チャーシュー
hadanoya23.jpg

モモ肉のチャーシューは特筆すべきものはありませんがで、まあまあ。

hadanoya24.jpg

スペシャルはチャーシューの替りに角煮が入っていました。
これはとってもまいう~

今日の玉卵
hadanoya25.jpg

味は薄めで普通でした。


ご馳走様でした<(_ _)>
hadanoya26.jpg

ライトなカンジでしたけれど、とても美味しかったです。
家系としては及第点だと思います。


ほうれん草は冷凍ではないし、超たっぷりで美味しかったですし。
キャベツとともに50円でCPも高いです!


食べ終わって、助手さんに伺うと四号家の2号店だそうです。
ブログを初めてからは訪問していませんが、こんな感じだったかもです。
(大和の六角家姉妹店つるちゃんから、いずみ野に移転)

お話するととても感じはよくて、素敵なお見送りをいただきました。


地元な方々で賑わっていました。
県西の方は濃厚家と使い分けが出来ていいんじゃないでしょうか。



お気に入り度 



SHOP DATA
住所   神奈川県秦野市名古木341−2
営業時間 11:00~21:00 
定休日   月曜
駐車場  14台



帰りに面白いお店を見つけました。
hadanoya27.jpg

hadanoya28.jpg

こちらも。
hadanoya29.jpg

hadanoya30.jpg

そういえば、昔、青葉台駅前に変わり餃子のお店があったですが、閉店してしまったようです
チョコレートとかもあって面白くて、美味しかったんですけれど。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

山盛りほうれん草とキャベツにノックアウト!!
関西にはなかなかここまでやってくれるとこないんやわぁ~v-292
これだけ野菜を乗せると上澄みのスープが冷めるのも
無理ないですよね。あと味玉は最初から割らないで欲しいわ~
楽しみが減るっつーかw
秦野通いはしんどかったけど、今となってはいい思い出ですわ~
秦野のラーメン屋も、灼熱麺屋も開拓出来たし、
湯河原までピョ~~~ンと行けたしねv-530

ぴょんこ様。

秦野はやっぱり遠かったデス。
本当に頑張ったね、ぴょんちゃんv-530
そして、いろいろなラーメン店や将太君のお店に通えたのもよかったですね!

灼熱麺屋はしげきんぐさんに勧められましたv-41
来年、プチ遠征してみますv-290

綱島商店も、ほうれん草てんこ盛りやったよ~
でもスープは熱かったので、温度管理をしているのでしょうね。
関西でもこういうサービスが出来るといいねv-354
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ