らーめん家 せんだい 川崎店@稲田堤

2012年7月15日(日)。
180杯目。

匠味家 稲田堤本店が、せんだいの川崎店として生まれ変わりました。


s-ina3.jpg

12時38分到着。

映りがイマイチなので、反対側から。
s-ina4.jpg

スミマセン、こちらもイマイチ汗


JR南武線の改札を右側に行き、踏切を渡ると府中街道に出ます。
s-ina2.jpg

この信号を左折して直進。
ゆっくり歩いて18分位で着きました。
今日はすごく暑くて30度くらいある真夏日だったので、結構、根性が必要でした

s-ina1.jpg

s-ina49.jpg

s-ina5.jpg

7月13日にオープンしたんですね。
s-ina12.jpg

大ファンなのに、忙しくて確認できなかったのが不覚。
昨日は仕事で来られなくて、今日の訪問になりました。

s-ina10.jpg

お祝いのお花たち。
s-ina6.jpg


s-ina46.jpg

花輪たち。
s-ina7.jpg

s-ina8.jpg

駐車場。
s-ina11.jpg

府中街道を川崎寄りに行くとあります。
s-ina13.jpg

ホンダカーズ神奈川のトイメンです。
s-ina47.jpg

塚戸というバス停がありました。
s-ina48.jpg

住居表示。
s-ina50.jpg

日曜のランチ真っ盛りですが、店内は凄い数のマチでした。
s-ina15.jpg

営業時間。
s-ina14.jpg

券売機。
s-ina16.jpg

本店と同じです。

s-ina17.jpg

トイレは男女別にあるのが嬉しいですね。
s-ina18.jpg

カウンター席7席、左に4人掛けテーブル席が5卓、合わせて27席と大きなハコです。

s-ina19.jpg

スタッフはお揃いのTシャツをお召しです。
s-ina20.jpg

厨房はマスターと本店の有川店長、初めて拝見するマスター似の男性のお三方。
フロアは男性1名と女性2名。

しばし待って、カウンター席に着席。

ドリンクのケース。
s-ina22.jpg

お子様用の器が可愛ゆし
s-ina23.jpg

厨房内はかなり暑そう
s-ina24.jpg

それでも、声出しを怠らないせんだいイズムは流石です。

穴あきレンゲなどもありました。
s-ina25.jpg

卓上。
s-ina21.jpg

おお、私の大好きなおろし生姜が追加されていて、RYU3、感激

これは他の方のつけ麺。
s-ina26.jpg

本店とちょっと違う仕様ですね。


醤油ラーメン 680円。
麺固め。
キャベツ100円。
s-ina27.jpg

キャベツは別皿で。
s-ina28.jpg

完成。
s-ina29.jpg

チャーシュー丼 150円。
s-ina35.jpg

サイド。
s-ina36.jpg

並べてミタ。
s-ina38.jpg


スープ。
s-ina34.jpg

豚骨出汁は濃厚に出ています。
醤油ダレはかなり効いていて、直系のような味わい。


とても美味しいのですが、せんだいのスープとは明らかに違う感じです。
色も違いますよね。
スープの量は丼が違うこともありますが、たっぷりですね。

本店の味を知らなければ、直系風味のとても美味しいスープだと思うでしょう。
しかし、これまで貫いてきたせんだい独自のスープとは別のもの。
とはいえ、このハコの広さや、この地でのニーズを考えると、シフトする方向もありなのかなと・・・
でも、名店せんだいの味は守ってほしいと創業以来のファンは思ってしまいますね。

麺。
s-ina39.jpg

s-ina40.jpg

丸山製麺の麺はとっても美味しいです。
本店と比べると、気持ち細めで、縮れが気持ち少な目に感じたのは気のせいかな?

スープとの絡みはいいですね。

チャーシュー
s-ina41.jpg

本店と同じ仕様、むしろもっと厚めかもで、まいう~です

ほうれん草もたっぷりで美味しかったです。

ネギはおそらくサービス。
マスターあざ~すです。

本店のネギーチャーシューは200円ですが、こちらのチャーシュー丼は150円。
s-ina37.jpg

チャーシューはとろとろ~
本店と変えたようです。
これも美味し~
ご飯の量はめっさ多い!

直系っぽいスープにおろし生姜はめっさ合う!
s-ina42.jpg

キャベツ投入。
s-ina43.jpg

キャベツは別皿のためなのか、湯切りがやや弱く感じましたが、丁寧なあしらいで美味しいです

雑炊で、うまうま
s-ina44.jpg


少しだけ、ごはん残してごめんなさい<(_ _)>
s-ina45.jpg


まだ三日目で、オペもやや混乱しているのは想定内でしょう。
女性スタッフ等のの教育もまだまだという点も、これからの課題でしょうね。

少しマスターとお話することが出来ました。
私が思ったことは、マスターが一番おわかりでした。


そのあと、味噌クィーンkunちゃんに声を掛けられて、びっくり!
もちろん、kurashさんもご一緒
kurashさんの情報で、知りました!
ありがとうございました<(_ _)>
今日は必然の遭遇でしたねw



採点 
   4,4


せんだいとしては、課題があると思いますが、これだけの集客力はさすがです。
今後に期待です。
川崎にせんだいの味が定着することを願ってやみません。



SHOP DATA
神奈川県川崎市多摩区菅馬場2-1-1
11時~23時 
定休日 火曜日
JR南武線稲田堤駅より徒歩18分位
駐車場 有り(10台分)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しかったですね!

14日に食べに行きました~。
本店と違ったせんだいを食べられて良かったです。
ちょっとしょっぱかったけど直系の家系が食べたい時はいいかも!
会社帰りにちょくちょく足が向きそうです。

筆不精で文章嫌いですが一言ブログ始めました(笑)

こげぱん様。

早速行かれたんですね!
せんだいのスープとは違うけれど、直系っぽいめっちゃ美味しいスープですよねv-290

せんだいの味を知らなくても、リピーターになる方が多いのではないでしょうかv-410
今、思うと、小田急桜ヶ丘の熱烈家にとっても近いスープですかねv-354

おー、ブログ開設おめでとうございます!
素敵なブログですねe-420
ブックマークします。
次回のせんだい 川崎のレポも引き続き楽しみ~

No title

閉店するというので、初訪問しました。
訪問してわかったのですが、実際にはFC店に引き継がれるようです。

文中「JR南武線の改札を右側に行き」とありますが、踏切は左ですね。
公式サイトには徒歩15分とあるし、ryuryuryu星人さんは徒歩18分と書かれていたので、実は今まで足が遠のいていましたw
今回グーグルマップで検索したところ徒歩8分とあり、実際JR稲田堤駅からお店まで徒歩8分で到着しました。

味は横浜駅西口店よりも若干ライトな感じでしょうかね。
チャーシュー丼はryuryuryu星人さんが食べられた時よりもたぶん多いと思います。
ラーメンもチャーシュー丼も開店当初とは変わっているような気がします。
https://mobile.twitter.com/men_log/status/835786026534617088/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ