ラーメン 豚親分@白楽

2012年6月26日(火)。
今年161杯目。

「蒲田でラーメン」は大あり!なんですが、今日は新店訪問。
電車で白楽へ。

bob3.jpg

12時13分到着。


六角橋仲見世通りの中にあるということで。
bob1.jpg

駅から行くと奥の方。
車で食品館あおばに停めたなら、仲見世通りの入り口付近でした。

お祝いのお花。
bob4.jpg

bob12.jpg

bob13.jpg

bob29.jpg

bob7.jpg

黄色は二郎の看板カラー。

bob6.jpg

本日オープン!
bob9.jpg

bob8.jpg

bob11.jpg

営業時間。
bob10.jpg

券売機。
bob14.jpg

本日は300円、現金で。


L字型カウンター席は8席。

奥の席には、マーコさんが。
これは必然の遭遇でしょうw

シャッターだったら、遊男さんにお会いしていたのでしょう

カネシ醤油のタンク。
bob15.jpg

卓上。
bob16.jpg

券を渡す時にコールするようです。
bob17.jpg

今回は300円渡す時にコールしました。

店主さんは髭を蓄えた、いかにも親分さんってカンジの方。
そして男性の助手さん、の二人体制でした。


小ラーメン(300g)オープンプライス 300円。
全増し。
bob19.jpg

サイド。
bob18.jpg

アップ。
bob21.jpg

丼は未だかつてない位、めっちゃ重くて下に下ろすのが大変でした

すごいボリュームで、マーコさんも驚かれていましたw
マーコさんは「小ラーメン ニンニク」、これが「既食」のようです。

遊男さんの野菜マシより、私の方が盛りがすごいのは気のせいじゃないですよねw

スープ。
bob22.jpg

すごーく乳化しています。
カネシ醤油の辛さはなく、乳化した豚骨醤油というカンジ。
かといって、家系ぽくもないです。
もうちょっと、醤油を前面に出した方が二郎らしいでしょうね。

麺。
bob23.jpg

bob24.jpg

極太のウドンのような麺はごわごわ!
ボキボキと折れそうなカンジで、めっちゃ面白い麺。
何か朴訥で、不器用な男性みたいな麺(爆)
啜り込むことはできません。
噛んで飲みこむ感じでしたw

チャーシュー
bob30.jpg

すごいボリュームです。
お味はまあまあ美味しかったです

お隣の男性にはもっとたくさん入っていました。
お客さんの顔を見て、量を決めているのかもw

アブラ。
bob31.jpg

こってり盛られていました。

ようやく、天地返し。
bob25.jpg


ふう、思ったよりスゴイ量だわ~
麺を持て余していると、店主さんが優しく「きつかったら残してもいいですよ」と

「大丈夫です!」とここまで頑張りました。
bob26.jpg

超苦しいです。


店主さんに「自家製麺ですか?」と伺うと、後ろに製麺機があると教えてくださいました。
bob28.jpg

カバーが掛けられていました。

オーションもありました。
bob27.jpg


コワモテに見える店主さんは優しくて、そのギャップがいいです。
雑な店内が二郎っぽいかもwww
面白いお店でした



採点 
   3,3


SHOP DATA
横浜市神奈川区六角橋1-11-16
11:00~14:30 18:00~22:00 
(日曜14:00まで) 
無休
周辺にコインPあり
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めての店で全マシは危険な行為だと思います。

No title

はじめまして
ココの店主氏は二郎修行経験あるのでしょうか?

No title

3日目に行きましたが、私のと全然違います(笑)
というか、同じ時間のマーコさんとも、同じ日の遊男さんとも違うものですよね(爆)

私の時は、
一般的なラーメンの半分くらいかというくらい薄過ぎる味、
中太硬さふつうなのはいいけど、はっきり言って不味い麺、
ヤサイマシにしましたが、生煮えモヤシと、前に茹でた時のものがテボに付いていたと思われるくらい極少量のキャベツ、で
申し訳ないけど評価不能レベルでした><
豚は直径5cmくらい厚さ2cmくらいでふわとろで、豚だけは満点です。

まぁ、300円はプレオープンでいろいろと試行錯誤中で、しかも私の時はたまたまブレが酷かったと思いたいです(泣)
塩分さえ濃くなければ、一般的なものはたいてい美味しく食べられるような駄舌なんですけどね…

無理です(笑)

その量無理です(笑)  ryuryuryu星人さんは凄い!

また、驚異的なペースで各店訪問してますね。 
これまた凄いと思います。

いつも参考にさせて頂いてます。

tm0318様。

>初めての店で全マシは危険な行為だと思います。

そうですね~w
でも、仲間内で猛者と言われているワタクシ、結構だいじょぶです爆

旭区民様。

>ココの店主氏は二郎修行経験あるのでしょうか?

こちらが店主さんのブログです。
http://butaoyabun.at.webry.info/201206/article_1.html

うーん、わかりません。
お客様と話していた内容だと、製麺も楽しそうになさってているようでしたが(*^_^*)
「男のラーメン」のように、ご自分で研究なさったのか・・・

落ち着いた頃、訪問して店主さんに伺ってみますe-319

通りすがり様。

>3日目に行きましたが、私のと全然違います(笑)
というか、同じ時間のマーコさんとも、同じ日の遊男さんとも違うものですよね(爆)

そうなんですよねw
お隣の男性とも豚が全然違いましたもんv-16

通りすがり様の時は、ブレが最高潮だったのかもですねv-12

でも豚が満点なだけでもよかったですねe-68
時間をおいて訪問したいと思います。
面白いお店ですしv-411

ぱろぱろ様。

>その量無理です(笑)  ryuryuryu星人さんは凄い!

あはは、拙ブログをご覧になられて男性かと思う方が多いようです爆
そうですねー、日々、大食いに挑戦している今日この頃w
下っ腹がヤバイv-404

こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします<(_ _)>
プロフィール
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
最新コメント
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ